Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
  • Fukugan RSS

  • mobile
    qrcode
    RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
    照明の正銘
    0
      懸案だった照明に手をつけてみました。

      今回導入したのは 60W相当の電球形蛍光灯+ソケット付き電源ケーブル×2セット。

      電球形蛍光灯

      実際に写真をとるとこうなります。

      さつえい!
      [写真をクリックで拡大]

      ・ISO=ISO感度
      ・S/T=シャッタータイミング(秒)
      ・F=絞り
      ISO感度を低く設定するとノイズが減少できるのでとてもいいですね!
      シャッタータイミングもゆっくりですがリモコンの恩恵でブレません。
      上の写真左は照明の跳ね返りがきついですが、ディフューザー(光を拡散させるもの)をつけると写真右のように光の強弱が薄められます。

      参考写真
      [写真をクリックで拡大]

      以前撮った写真と比べると顔や服の明るさが全くの別物に写ります。
      この時に使用していた照明はレフライト×1個+デスクライトなので、上からしか光があたらずに暗い印象ですね。
      それから比べると今回の照明はかなり明るくなってますよ。

      ただ、背景が暗くなってしまっているのでその辺りは再考の余地があるようです。反射板も作成してない上に、絞りの値もイロイロ試せてなかったのでもう少々試行錯誤が必要なようです。
      posted by: | 撮影機器・設備 | 22:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









      この記事のトラックバックURL
      http://0327.r-fs11136.net/trackback/339
      トラックバック